長期間持つ

綺麗に光る爪

ネイルサロンにおいて中心的なメニューといえばジェルネイルです。 特にソークオフジェル(ソフトジェル)の普及はめざましいものがあります。 ソークオフジェルとはどんなものでしょうか。 合成樹脂からできたジェルを爪に塗り UVライトあるいはLEDライトで硬化させたものです。 ポリッシュと違う点は、塗って乾かすものではないところです。 臭いはほぼありません。 硬化させるため、2〜3週間と長期間にわたり艶が長持ちします。 オフするときには専用のリムーバーを使います。 ハードジェルのように削ってオフするわけではありません。 そのため手軽で、爪に負担をかけにくいといえます。 ジェルネイルのカラーは豊富で、アートも様々なものができます。

ジェルネイルを扱っているネイルサロンはたくさんあります。 ネイルサロンによって、扱っているカラーやラメの数や アートサンプルの多さはそれぞれです。 最近では、速さと安さを特徴とするネイルサロンも増えています。 ネイリストの指名を受け付けず、 決められたカラー・アートの中からのみ選択できることで、 回転率をよくしています。 一方で、高級感を特徴とするネイルサロンもあります。 ゆったりしたソファー席で指名したネイリストに じっくり希望を伝えて施術してもらうといったサロンです。 プリフィックスプランをメニューにしているサロンもあります。 金額設定がわかりやすく、 画像をみることができるため仕上がりイメージをしやすいのがメリットです。